キッチンに毒ガス!?

キッチンに毒ガス!?

世界は僕のキッチンだ!そして、毒ガスに満ちている!。。って何のこと!?

先週のテストで、「地下基地」はかなり楽しかったことを僕らに確信させた。クールな秘密基地感があって、土がトンネルの自然な形状を提供してます。まだ多くの建物に地下の対応を追加する必要あるけど、これから作る新しい建物に関して僕らは地下の事を意識してます。

更に地表への旅を危険なリスク・リターンがあるようにする方法を模索したいと考えていました。地表で暮らすのにある程度の努力を必要とする何かが欲しかった。エクストリーム・プロトタイプ実験の時間だ!さ、とりあえずは、大気を毒ガスいっぱいにしてみよう。:)

すぐに分かる違いで言うと、地表で暮らしてるすべての植物と動物が急にスーパー貴重になりました。また、親会社の船にスープを出荷するために、倉庫は空が見える位置に構築する必要があります。なので、スープの出荷は最初に無理だった。これらを予想していたので、毒ガスと共にエアロックも作りました。ドアを開ける前に、内部の空気もきれいにしてくれる建物です。ガスは現在ダメージを与えてないので、僕らの想像力を使用してやってます。:P 最終的には、ガスに触れたプレイヤーはかなり迅速に死んでしまうようにしたい。

ゲームプレイのメリットは2つの側面がある。地表への旅がより過酷になった。それと、基地は密封されている状態を維持することが重要になってきました。また、周りの地形に影響を与える生物は今や間接的な脅威を感じるようになった。例えば、地表からのガスか、地下ガスのポケットに穴を開けられた時など。彼らから基地を守るために、プレイヤーはタワーを構築する必要が今までなかった場所にも建てる必要が出てきました。

いくつかの興味深いリスク·リターン状況も生まれてきました。あなたのベースのキノコ場に安全に滞在することで、安価なマッシュルームスープを販売はできるが、表面に冒険してよりエキゾチックな材料を得ることもできます。。例えば「草」w!また、バックアップ作戦を含めたインテリジェントな基本設計を奨励しています。

現在の問題は、ガスの影響をどう「修正」するか?例えば、ガスいっぱいで満たされている基地ネットワークに、大気への穴があった場合はどうする?。「修正」する方法さえあれば脅威や災害は楽しく感じることが可能です。僕らは今一番楽しい「ガスの追い出し方」と「穴の塞ぎ方」を考えている。