ディスコ・フィーバーのスープ

ディスコ・フィーバーのスープ

勇敢な世界よ、ハロー!2014年は「Inc」にとって大きな一年となります。スープ年だ! :)

さ、去年から残ってる実験を早速やりましょう。僕らが「フィーバー・タイム」と呼んでる(ディスコ・フィーバーのように)。ある程度数サイクルが通ってから「フィーバー・タイム」が行う。この間に、基地の全建物やロボがディスコ・ビートのように早く働いてくれるのだ。

fevertime

ここのいい点は、プレイヤーが予測し、準備できる短期的な目標を与えてる。それに、大量のスープを一気に輸出するのは楽しいし、忙しくなるビジュアルもいい。

しかし、ちょっとプレイの直感に反してる所も感じる。フィバー・サイクルの直前サイクルの値が減少されてる。何もしなくても、次のサイクルで4倍の缶を輸出できると知って、そのスープ波のための準備作業をやりたくなる。確かに新しいゲームプレイけど、まだプラスかマイナスかどうかは分からない。

テストは続く。ディスコのロボは消えない!

feverbot